ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン ~大阪編

「ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン」大阪公演(2016/8/4~8/13)最終日

行ってきましたよ。マチネとソワレの2本立て。

東京公演で消化しきれなくて迷ったけれど行ってよかった。

私はシアターコクーンで何を見ていたのか?と思うほど大阪で気づくことがたくさん。

もしかしたら演出も変えていたのかもしれないけど、それが比較できるほど

東京公演を覚えてないので、初回見たときと同様にただただ狼狽。

今回はトーイの変貌に気持ちが揺さぶられ過ぎてどうしてよいかわからない状態です。

 

以下、羅列。

 

最初登場したときは何もわからない怯えた少年。

初めて見るアンディー・ジャーの椅子に憧れ、ゴーゴーボーイズの中では

ドジっ子と言われながらも仲間に可愛がられる名前の通りおもちゃのような少年。

化粧を施され指名された永野の元に向かう姿はお人形のよう。

訪ねた部屋で永野とドアを開けて対面したときの破滅的な美しさに永野が

危険を犯してでも自分の元に呼びたい衝動にかられることが一瞬で理解できる。

灰のような雪が舞う中で永野と見つめあうトーイ。

見ているこちらは永野と完全にシンクロ、「狂ってしまう…」

という気持ちになります。

ここまでのトーイはまだおもちゃのまま。

拉致されて連れてこられた海辺の家で自分を殺しに来たパパジとアンノウンが

いることも知らず、永野と海から戻ってくるシーンでは生きることの楽しさを

感じ始めた男の子の顔に。

上半身裸でタオルを首にかけ短パン姿で笑いながら永野と連れ立っている姿に

退廃的なクラブ・コナジュースでおろおろしている少年の面影はありません。

そして永野に妻のミツコから電話がかかってきたと知ったときの悲しそうな表情。

トーイの気持ちが永野に傾いているとわかる。

人を殺してしまったと絶望している永野を包み込むように抱きしめるトーイ。

ゴーゴーボーイからの決別のために尻に埋め込まれたGPSを取り除いてくれと永野に

迫る様子にはおもちゃの面影はなく強い意志を見せる男性に。そして決意の口づけ。

 

拘束された部屋でヤギの血を貪る姿は無邪気なまでの残酷さ。

死に取りつかれているにも関わらず生への執着も見せ、永野とともに脱走。

海辺で永野とともに解放された喜びを表してるかと思えば

「いい知らせ」の「奥さんが生きている」という情報にふくれっ面。

ここで永野がトーイの頭をポンポンするのが切ない。

完全に恋人同士。

最後。「悪い知らせ」を「一緒に聞いてあげる。これを最後のデートだと思って」というトーイ。

「おもちゃに選んでくれてありがとう」

永野とともに過ごした三日間でおもちゃから人間になったトーイ。

愛の意味も知らなかったお人形のような少年が一人の男性として生きることを

教えてくれた永野の腕の中で果てる。ゴーゴーヘブン。

 

トーイの皮で作られたアンディ・ジャーの椅子を中心に永野とミツコが並んで

写真を撮るラストシーン。トーイを含めた3人で成立する愛の形。

トーイの愛が昇華した瞬間。

 

トーイの愛ばかりに目が行ってしまうのだけど、トーイの変化に気づくとオカザキとの

対比がより鮮やかになりました。

特に舞台上で一瞬にしていかにも今時な若者のオカザキからトーイに変わる瞬間。

オカザキの横分けデコ出しメガネ姿からメガネを外しうつむいて髪をくしゃくしゃっと

して顔をあげたらそこにはトーイが。

先ほど、トーイを含めた永野とミツコと三人の愛の形と言いましたが

裏にはオカザキの影も潜んでいます。

マネージャーとしてミツコを女優業から遠ざかっていたミツコの気持ちを揺さぶり

遠くジャワンガスタンまで同行してきたのは、おそらくは自分でも気づいていないけど

ミツコへの愛があったから。

オカザキが唐突に「月がきれいだ」と言い出し、本人に自覚はないけど

愛があることを示唆。

生々しい性欲ギラギラのオカザキだけど愛には気づいていない。

愛の告白を知らず知らずにしておきながら、ミツコに「愛って何だと思う?」

と聞かれて「犬が死んだときのような感情?」と返す無頓着ぶり。

オカザキに「背中を押されて」自分を取り戻したミツコが

最後に永野との愛を見つけるという結末。トーイの椅子を中心に。

 

以上、大阪まで来なければわからなかったこと。

ほんと来てよかった。

 

今はこの曲をただただ聴いてトーイの愛に浸っていたい。

https://www.youtube.com/watch?v=NGFToiLtXro

 トーイのいる天国はどんな場所だろう。

 f:id:unatamasan:20160814081751j:plain

 まとめも更新しています。

舞台「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」感想まとめ - Togetterまとめ