祝!2019年春のNHK朝ドラ「なつぞら」出演決定!

びっくりしたー!

今日の夕方17:00過ぎに何気なくTwitterを開いたら

飛び込んできたニュース。

毎回朝ドラのキャストが発表されるたびに

今回もいないのかあ…とがっかりすること数回。

(まだファンになって日が浅いので)

NHKは「平清盛」と昨年の単発ドラマ「絆ー走れ奇跡の子馬」

しか出演作品がなく、お声がかからないなぁと寂しく思っていました。

それが連続テレビ小説100作目となる記念作品が

初の朝ドラ出演作に!

岡田くんのコメント

「この仕事を始めて10年以上、いつかいつかと思っているうちに30手前になっていまして、やっと出られるということを本当に嬉しく思います。培ってきたものを全部出していきたい」

来年のドラマ放送中に30歳の誕生日を迎える岡田くん。

ほんとうにおめでとうございます!


www.nhk.or.jp

今回の作品の役どころは広瀬すずちゃん演じるヒロイン

奥原なつの「大好きな、たったひとりの兄」奥原咲太郎(さいたろう)

という役らしいです。

戦争で両親をなくし、なつともう一人の妹千遥(ちはる:キャスト未発表)

を父の親友と親戚に預けたあと行方知れずになっているそう。

舞台は北海道ですが、岡田くん演じる咲太郎は北海道にはいないようです。

そして役柄紹介にめっちゃ気になる一文が

歌とタップダンスが大好きな陽気な兄」…

は?タタタップダンス???歌??

全く想像つきませんけど??

いや、やってくれるでしょう。きっと。うん、大丈夫(言い聞かせる)

実際に歌ったり踊ったりするシーンがあるのかどうかわかりませんが

これまで演じたどのキャラクターとも違いそうで

どんな役になるのかわくわくです。

映画「家族のはなし」でミュージシャンを目指すギタリスト役という

役柄に挑戦されるのに続いてまたまた新境地ですね。

以下のインタビューにあった

www.oricon.co.jp

「事務所の方とも色々と今後の仕事について話すようになったんです。ちゃんと先のことを考えているのと考えていないのとでは結構な差が出るんじゃないかなと思っていて。今はまだどんなことを考えているのかは言えないのですが、色んなことに挑戦していくと思うので楽しみにしていただけたら嬉しいです。」

というコメントがひとつひとつ実現しているようで嬉しくもあります。

 

また今回の役についてはこんなコメントもあり

「(なつを)トラブルに巻き込んでしまうような役ですが、憎まれず愛されるようなキャラクターにしたい」

 どうやらだめんずっぽい?定職にもつかずショービジネス界を夢見て

すずちゃんに借金とかしてそうな?妄想が広がります。

2018年8月から撮影開始だそうで、来年春の放送開始が待ち遠しいですね。

これでまた寿命が延びました。

 

mdpr.jp

www3.nhk.or.jp

 

来年秋まで生きねば!!