昨日が今日でも今日が明日でも明日が昨日でも

好きなことだけ書いてます。

「小さな巨人」最終話 -私的には山田春彦物語

「小さな巨人」が終わってもうすぐ1週間。 もっと早く書こうと思ってのに、次の回がないと思うと気が抜けたのか なかなか書けないままずいぶん日が経ってしまいました。 まぁー、一言でいうと駆け抜けた日々って感じでした。 4月10日の先行試写会から始まっ…

小さな巨人第9話 覚書

「小さな巨人」第9話の続きをもう少し。といいつつ長いです。お暇な方どうぞ。 とにかくいろいろな対決シーンの多いこのドラマ。 今回は岡田将生くん演じる山田春彦が父親と対面するシーンと小野田一課長に 取り調べを受けるシーン、この二つが対照的でした…

小さな巨人第9話「お父さん、父さん、父さーん!」

「小さな巨人」第9話。いよいよセミファイナル(だから違う) とうとう山田くんと山田父の確執について語られました。 なぜ山田くんがどうしても捜査一課長にならなきゃならないのかの理由も。 「僕の父は昔から僕の存在などないもののように扱っていました…

小さな巨人第8話〜裏切者は誰?

我ながら頑張ってる更新。 前回は200は100の2倍で大いに笑かして頂きましたが 今回は控え目。早々に横沢は300%クロだ、と言っただけでした。 基本に立ち返って「敵は味方のフリをする」の展開になりました。 江口刑事逮捕を巡って捜査一課と所轄の騙しあい…

小さな巨人第7話〜200は100の2倍です

第7話のハイライトは山田が香坂に送ったお中元と 小野田捜査一課長の200とは100の2倍だぞ この2点かな。 ↓山田くんが香坂に送った39800円の松阪牛。こんなもの上司に送る人見たことない 前回のドラマチックな山田逮捕劇から始まった第7話。 どうなる!山田?…

「小さな巨人」豊洲署編始まりました

4月から始まった日曜劇場「小さな巨人」ですが5/14放送の第五話で 芝署編が完結。5/21からは豊洲署編となりました。 豊洲署編では山田の謎も明かされるようですが、捜査一課長にどうしてもなりたい 山田。これまでにどんな言動があったから振り返ります。 芝…

平清盛完走後の感想

2017年2月20日からCSのチャンネル銀河にて始まった 大河ドラマ「平清盛」(通称”銀河盛”) の放送が4月28日に全50話放送終了しました。 2012年にNHKで本放送があったときも一部熱狂的なファンが Twitterなどで盛り上がり、視聴率が悪いという評判ばかりが目…

「小さな巨人」始まりました

すっかり更新をさぼってしまい 今年初のエントリーとなってしまいました。 色々書きたいこともそろそろ溜まってきてるんですが まずは4月16日(日)から始まったTBS日曜劇場「小さな巨人」から。 警視庁内部のエリート(捜査一課)と現場(所轄)の対立を描…

2016年一番掴まれたもの

今年ももうすぐ終わります。 こちらのブログでは色々なエンタメを勝手に応援するという スタンスで書いていますが、今年を振り返って 自分が一番感銘を受けたというか感動したというか 心を奪われた作品は何だったか考えてみようと思います。 今年見たり行っ…

HIGH&LOWにまつわるあれこれ

昨年秋から始まったドラマを皮切りに ドラマのSEASON1と2、映画「HIGH&LOW THE MOVIE」、 「HIGH&LOW THE RED RAIN」、アリーナライブのHIGH&LOW THE LIVE と「EXILE TRIBEがかつてない新しいエンタティンメントに挑戦」という プロジェクト。今までだ…

9月のまとめ

更新が滞ってしまったので9月分のまとめとして。 <美術展> ・しりあがり寿 回転展@練馬区立美術館 9/3 ・古代ギリシャ展時空を超えた旅@東京国立博物館平成館 9/10 ・メッケネムとドイツ初期銅版画@国立西洋美術館 9/18 15世紀後半にライン川下流地域の…

特別展「古代ギリシャ -時空を超えた旅」

東京国立博物館平成館で開催されている特別展「古代ギリシャ 時空を超えた旅」 に行ってきました。 古代ギリシャと言っても紀元前7000年の新石器時代まで遡り(第一章) その後、クレタ島を中心に発展したミノス文明(第二章) ギリシャ本土のミュケナイ文明…

舞台「娼年」

2016年9月1日舞台「娼年」マチネ公演@東京芸術劇場プレイハウス に行ってきました。 テレビのインタビューで主演の松坂桃李くんが「濡れ場が10回ある」と 言っていたのでそれなりに心構えをして見に行きました。 実際の舞台の上では「濡れ場」という響きが…

しりあがり寿の現代美術「回・転・展」

練馬区立美術館で9/4までの会期で開催されていた しりあがり寿の現代美術「回・転・展」に駆け込みで行ってきました。 漫画家として知ってはいても現代美術でどんなものが展示されているのか 正直よくわからなかったのですが、何か面白そうかなという軽い気…

映画「君の名は。」

今年の初めくらいから映画を見るたびに予告編を目にしていて 気にはなっていましたが、公開されるや否や 猛烈なスタートダッシュで観客動員を伸ばし、一躍話題作になったので ミーハー気分で行ってきました。 シネコンで予約しようとしても翌日分でもすでに…

「そうだ、京都行こう」ということで②

引き続き京都旅2日目。 今日はもう一つの若冲展、相国寺承天閣美術館へ。 前日夕方からめちゃくちゃ快晴になったものの 日付変わったらやはりどんより。台風は関西からには直接影響ないものの 天気予報では午後から大雨とか。念のためレインシューズへ履き替…

「そうだ、京都行こう」ということで①

ということらしいので 8月の終わりに少しずらした夏休みを取り京都へ行ってきました。 ↑のリンクにある大徳寺聚光院の狩野永徳、松栄の襖絵は通常京都国立博物館が 所蔵しているらしいのですが、2016年3月1日~2017年3月26日まで 里帰りしているとのこと。…

しつこく「ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン」

大阪千秋楽から1週間たちますが、まだまだゴーゴー熱は冷めず というか悪化してるんじゃないかと思うほど。 都合4回見たけどわからない部分がたくさんあるので戯曲をAmazonでぽちり。 手元に届いた日から毎日読み返してます。 舞台も見るたびに印象が変わり…

ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン ~大阪編

「ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン」大阪公演(2016/8/4~8/13)最終日 行ってきましたよ。マチネとソワレの2本立て。 東京公演で消化しきれなくて迷ったけれど行ってよかった。 私はシアターコクーンで何を見ていたのか?と思うほど大阪で気づくことがたく…

ポール・スミス展「HELLO MY NAME IS PAUL SMITH」

浮世絵展に続き上野の森美術館「ポール・スミス展」へ。 何も考えずにふわっと向かったらまさかの入場列ができててびっくり。 15分程度でしたが、まさか並ぶと思わなかった。 中に入って納得。写真撮り放題なのと、展示品にそれぞれQRコードがついてて 自分…

怖い浮世絵展

東京は本日最高気温33℃だったそうで(体感的にはもっと熱く感じたけど) 暑さも真っ盛り!こういうときは美術館に逃げ込むに限る、ということで 夏らしい展示を開催している太田記念美術館に行ってきました。 妖怪や幽霊、無残絵・血みどろ絵などを集めた「…

ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝

映画「秘密」を見たあと、すぐに帰るにはあまりに暑すぎるので 涼むために美術展に行きました。 パナソニック汐留ミュージアムで開催されている 「ミケランジェロ展 ルネサンス建築の至宝」です。 今年は日伊国交樹立150周年とかで、各所でイタリアに関連す…

「秘密 THE TOP SECRET」

8月6日公開初日に映画「秘密 THE TOP SECRET」見てきました。 映画上映後の舞台挨拶で(私はLVにて鑑賞)主演の生田斗真くんが 「オリンピックの開会式ではなくこの映画を選んでくれてありがとう」 とおっしゃってましたが、自分でも開会式見ないで初日の9:…

「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」

2016年8月3日(水)本多劇場にて 「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」見てきました。 作・演出 ケラリーノ・サンドロビッチ 出演:古田新太 成海璃子 賀来賢人 大倉孝二 入江雅人 八十田勇一 犬山イヌコ 山西 惇 映画「帰ってきたヒトラー」…

シン・ゴジラ(現実vs虚構)

話題の映画「シン・ゴジラ」見てきましたよ。 公開前まで情報がほとんど出てこず、これはもしかしたら 全然ダメなんではないか、という声もありましたが 公開されるや否や絶賛の嵐。これは行かねばと早々に行ってきました。 「ゴジラ」はハリウッド版「ゴジ…

ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン 感想雑記

舞台「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」@シアターコクーン 見ました。 1回目は1階の通路より少し後ろのど真ん中、2回目は2階席R側の立見席。 いやー、行くのが遅かった。 初日が7月7日で1回目に行ったのが7月25日。楽日が7月31日なのでもうほぼ終盤。 チ…

心機一転

これまで別のところでブログやってましたが 特定のジャンルに特化してたため もう少し幅を広げて、見聞きしたものを とりあえず何でも記録しておくためのブログとして 新しい場所で新装開店することにしました。 自分の興味の赴くままにあちこち出かけて 楽…